平成28年度第1回地域包括ケアシステム推進講演会 / 船橋市


住み慣れた地域でいつまでも元気に、いきいきと安心して暮らせるまちをつくるために、船橋市では「地域包括ケアシステム」の構築を推進しています。この地域包括ケアシステムを分かりやすくご紹介するとともに、認知症の方を支えるまちづくりについて考える講演会を開催します。

~地域で認知症の人と家族を支える~

 船橋市が地域包括ケアシステムの構築を目指す平成37年には、市内の高齢者の6人に1人が認知症になると予測されています。認知症の方やその家族の方が、安心して住み慣れた地域や家で暮らし続けるために、認知症の方を支える地域づくりについて、専門家を交えて市民の皆さんと一緒に考えます。
認知症ケアパス

日 時

平成28年9月4日(日曜日) 14時~16時20分(開場:13時30分)

会 場

法典公民館 2階 講堂

(船橋市藤原7-33-7)

内 容

第1部:「船橋市の目指す地域包括ケアシステム」について
地域包括ケアシステムパンフレット

<発 表> 健康政策課 地域包括ケアシステム推進室

ご来場の皆様に「地域包括ケアシステム」を分かりやすく
解説したパンフレットを差し上げます。⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

第2部:パネルディスカッション
「テーマ:地域で認知症の人と家族を支える」

地域で認知症の方やその家族の方を支援する取り組みを紹介するとともに、
認知症の方を支える地域づくりについて、実例を交えて意見交換を行います。

<パネリスト>

土居 良康 氏(土居内科医院 副院長、船橋市医師会 理事)

【発表内容】認知症初期集中支援チームの取り組みについて

 形山 昌樹 氏(株式会社コンフォートケア 代表取締役、デイサービスすももの樹 所長)

【発表内容】認知症カフェの取り組みについて

 藤井 宏成 氏(船橋市法典地域包括支援センター 所長)

【発表内容】徘徊模擬訓練の実施について

定 員

200名

参加費

無料

主 催

船橋市 健康・高齢部 健康政策課 地域包括ケアシステム推進室

申込み

8月25日(木)までに、次のいずれかの方法によりお申込みください。
<8月26日(金)以降に参加決定(申込多数の場合は抽選結果)のご案内をお送りします>

 ①電話(047-436-2354)、②下記の参加申込書に記入してFAX(047-436-2409)、
③下記の参加申込書に記入して郵送、④下記の参加申込書の内容を記入してメール

 ↓参加申込書はこちらからダウンロード↓

開催案内チラシ・参加申込書(PDFファイル:431KB)

締切り

平成28年8月25日(木曜日)

お問合わせ・申込先

船橋市 健康・高齢部 健康政策課 地域包括ケアシステム推進室

〒273-8501 船橋市湊町2-10-25 市役所本庁舎3階

TEL:047-436-2354  FAX:047-436-2409

E-mail:hokatsu-care@city.funabashi.lg.jp