平成29年度訪問歯科に関する講演会 / 船橋歯科医師会


食事でよく食べこぼすようになった、固いものが噛めなくなり、むせることも増えた。

こうした状態が続くようであれば、歯や口の働きの軽微な衰え、つまり「オーラルフレイル」の可能性があります。

「オーラルフレイル」は筋肉や心身の活力低下の初期症状とも考えられ、老化の最初のサインでもあります。

長い人生を健やかに生き抜くためには「オーラルフレイル」への取り組みが必要であり、

今回の講演会では「オーラルフレイル予防で地域を支える」をテーマに講演していただきます。

日時

平成30年1月18日(木)18:30~20:00(開場18:00)

場所

船橋市保健福祉センター2階大会議室(船橋市北本町1-16-55)

演題

『オーラルフレイル予防で地域を支える』

講師

東京都健康長寿医療センター研究所

社会科学系 専門副部長 渡邊 裕 先生

対 象

船橋市民(定員約100名)

入場料

無料

問合せ先

公益社団法人 船橋歯科医師会 事務局  TEL 047-424-4855