ひまわりスタートアップ研修(連携編)/ 船橋在宅医療ひまわりネットワーク


 「ひまわりスタートアップ研修」は、“連携”に必要な基礎知識を学ぶことができる研修です。がん緩和ケアや認知症、リハビリなど連携のために必要な領域について、実施していきます。

 今回の「連携編」では、意思決定支援や連携の取組みについて学ぶとともに、多職種・多団体の理解を深め、地域における自らの役割を確認することができます。

 (講義の内容は、平成28年6月に開催した「スタートアップ研修(連携編)」と同様の内容です。)

 なお、この研修は「ひまわりポイント(※)」対象研修となります。

 

「ひまわりポイント」とは、船橋在宅医療ひまわりネットワークが主催または連携・協力する研修会や講演会に参加することで貯まるポイントです。

 

日 時

平成29年10月22日(日曜日)

 14時~17時(開場:13時30分)

会 場

保健福祉センター 大会議室(2階)

(船橋市北本町1-16-55)

内 容

1. オリエンテーション(約15分)

 「ひまわりネットワークにおける連携の取組み」

2. 講義(約75分)

 共通理解:意思決定支援について~患者・療養者の将来に向けて、ケアの最善をチームで考えよう~

   佐々木 ゆかり 氏

   船橋二和病院 地域連携室(退院支援)
   副総看護師長・訪問看護認定看護師

3. ミニレクチャー(約25分)

 「チーム船橋」の仲間を紹介します!

   医療・介護連携に重要な役割を果たす「かかりつけ医」「ソーシャルワーカー」「ケアマネージャー」
   より、その役割についてご紹介します。

   発表者:髙橋 宏和 氏(中條医院・医師)
       齋藤   玲   氏(北習志野花輪病院・ソーシャルワーカー)
       高橋 信行 氏(ケアプラン飯山満・ケアマネジャー)

4. グループトーク(約45分)

 「役割を見つめてみよう!~支援の輪を広げるために~」

   グループに分かれて、自分の職種の役割について、話し合ってみましょう。

対 象

医療・介護関係者

◆保育<1歳~就学前・先着5名>あり(事前に電話にてお申込みください。)

定 員

120名(申込多数は抽選)

参加費

無料

主 催

船橋在宅医療ひまわりネットワーク

申込み

次のいずれかの方法により、お申込みください。

①電話(保育を希望される場合は、電話にてお申込みください。)

②チラシの裏面申込書に記入してFAX

③チラシの裏面申込書の内容を記入したメール

 

 ↓チラシはこちらからダウンロード↓

開催案内チラシ(PDFファイル:749KB)

申込期日

平成29年10月16日(月曜日)

◆保育を希望される場合は、10月13日(金曜日)までに電話にてお申込みください。

お問合わせ・申込先

船橋在宅医療ひまわりネットワーク事務局(船橋市 地域包括ケア推進課内)

TEL:047-436-2354

FAX:047-436-2409

E-mail:hokatsu-care@city.funabashi.lg.jp