船橋在宅医療ひまわりネットワーク市民公開講座「最期まで自分らしくを考える」 / 船橋在宅医療ひまわりネットワーク


「最期まで自分らしく」を考える

 誰もが迎える“人生の最期”をどこで、どのように迎えるのか。
「看取り」「在宅医療」などの取材を重ねるフォトジャーナリスト、
國森康弘氏をお招きし、写真やエピソードを交えながら自分らしい
人生の最期についてお話ししていただきます。

日 時

平成29年11月18日(土曜日) 14時~16時30分(開場:13時30分)

会 場

保健福祉センター 大会議室(2階)
(船橋市1-16-55)

内 容

第1部:基調講演(約90分)

 「写真が語る、いのちのバトンリレー
  ~看取り、在宅医療・ケア、地域包括ケアの現場から~」

   写真家・フォトジャーナリスト 國森 康弘 氏

第2部:「チーム船橋」であなたらしさを支えます!(約40分)

ミニレクチャー

 「船橋の在宅医療を支える仕組み」

  船橋市在宅医療支援拠点ふなぽーと 相談員 松本 淳 氏

パネルディスカッション

 【パネリスト】前原ハート訪問看護ステーション 看護師 村山 みよ子 氏

        看取りをされた市民の方

なお、この市民公開講座は「ひまわりポイント(※)」対象研修となります。

「ひまわりポイント」とは、船橋在宅医療ひまわりネットワークが主催または連携・協力する研修会や講演会に参加することで貯まるポイントです。

定 員

200名

参加費

無料

主 催

船橋在宅医療ひまわりネットワーク

申込み

次のいずれかの方法により、お申込みください。

①電話(047-436-2354)

②チラシの裏面「参加申込書」に記入してFAX(047-436-2409)

③チラシの裏面「参加申込書」に記入して郵送

④チラシの裏面「参加申込書」の内容を記入してメール

なお、耳の不自由な方を対象とした、手話通訳・要約筆記者の配置も可能です。

<希望される方がいらっしゃる場合のみ実施しますので、申込期日までにお申込みください。>

 ↓チラシはこちらからダウンロード↓

開催案内チラシ(市民公開講座)(PDFファイル:846KB)

申込期日

平成29年11月8日(水曜日)

國森氏撮影「看取り」のミニギャラリーを開催します

國森康弘氏のミニギャラリーを下記日程・会場で実施します。

10月23日(月曜日)~10月26日(木曜日) 会場:FACEビル5階エスカレーターホール
10月30日(月曜日)~11月  2日(木曜日) 会場:市役所1階美術コーナー
11月  7日(火曜日)~11月18日(土曜日) 会場:保健福祉センター1階ホール

お問合わせ・申込先

船橋在宅医療ひまわりネットワーク事務局(船橋市 地域包括ケア推進課内)

TEL:047-436-2354

FAX:047-436-2409

E-mail:hokatsu-care@city.funabashi.lg.jp