平成30年度ひまわりアドバンス研修/船橋在宅医療ひまわりネットワーク


 「ひまわりアドバンス研修」は、地域の医療・介護関係者のより一層のスキルアップを図ることを目的に、在宅医療・介護連携に資する知識を深めるため、今年度から新たに実施する研修です。今回は、「看取りの倫理」について学びます。ひまわりネットワークアドバンス研修(看取りの倫理)

 

 

開催日時・会場

平成30年10月13日(土曜日)15時~17時45分(開場:14時30分)

保健福祉センター 大会議室(2階)

(船橋市北本町1-16-55)

 

 

内 容

1 講義「看取りの倫理」(約90分)

  講師:箕岡 真子氏

     日本臨床倫理学会 総務担当理事

     東京大学大学院医学系研究科医療倫理学分野 客員研究員

     箕岡医院 院長

2 グループトーク(約60分)

対 象

医療・介護関係者

※保育〈1歳~就学前・先着5名〉あり(事前に電話にてお申込みください)

定 員

120名(申込多数は抽選)

参加費

無料

申込み

次のいずれかの方法により、お申込みください。

①電話

②チラシの裏面申込書に記入してFAX

③チラシの裏面申込書の内容を記入したメール

  ↓チラシはこちらからダウンロード↓

ひまわりアドバンス研修案内チラシ【確定版】

申込期日

平成30年10月1日(月曜日)

お問合わせ・申込先

船橋在宅医療ひまわりネットワーク事務局(船橋市 地域包括ケア推進課内)

TEL:047-436-2354

FAX:047-436-2409

E-mail:hokatsu-care@city.funabashi.lg.jp