Shared system患者情報共有システム

導入にあたって

船橋市では、今後、高齢化が進んでいく中で、高齢になっても、たとえ医療や介護が必要になったとしても、住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らし続けることができるよう、必要な医療・介護などのサービスが継続的・一体的に受けられる仕組みである「地域包括ケアシステム」の構築に取り組んでいます。 「地域包括ケアシステム」の柱となる在宅医療・介護連携を推進するための方策の一つとして、在宅療養患者の変化する情報について、医療・介護関係者がICTを活用して一元的に共有することができる「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム(以下「情報共有システム」といいます。)」を導入しました。 情報共有システムを通じて、患者を中心とした医療・介護関係者の連携がより強化され、患者やその家族の生活を支えるための一助になることを期待しています。

情報共有システムへのログインはこちらから(外部のページに移ります)

情報共有の対象となる患者対象となる患者様

原則として船橋市内で在宅療養生活をする患者様

情報共有システムの使用者

同一の患者に在宅医療・介護サービスを提供する医療・介護関係者の連携グループ
(在宅医を含むことを原則とします)

使用料について

情報共有システムの使用料は、船橋市が負担します。使用者(医療・介護関係者)の負担は、情報共有システムを使用するためのインターネットへの接続料及びインターネット接続環境を維持するための費用のみです。

使用環境

【 ネットワーク端末 】
パソコン・タブレット端末・スマートフォン
【 オペレーティングシステム(OS) 】
Microsoft Windows ・ Mac OS ・ Android ・ iOS 等
【 ウェブブラウザ 】
Microsoft Internet Explorer ・ Safari ・ Chrome 等

情報共有システムを使用するための手続き

ID及びパスワードの取得

情報共有システムの使用に関する誓約事項の順守の誓約

患者の個人情報を適切に取り扱うための誓約事項を順守していただきます。誓約事項に反する行為があった場合には、情報共有システムの使用を停止することがあります。

船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システムの使用に関する誓約事項はこちらからご覧になれます。

ID及びパスワードの発行・通知

ID及びパスワードは、情報共有システムの提供者である株式会社カナミックネットワークより、船橋市に対して、使用者ごとのID及びパスワードが発行されます。発行されたID及びパスワードは、個別に封入した上で、船橋市から医療機関・介護サービス事業所の代表者あてに簡易書留郵便によって通知します。

ID及びパスワードの発行依頼

情報共有システムを使用するためのID及びパスワードの発行について、医療機関・介護サービス事業所の代表者から「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム使用依頼書(様式1) 」により船橋市へ依頼してください。 なお、情報共有システムの使用者に対し、個人情報の適切な取扱いについて周知・監督する「システム管理担当者」を医療機関及び介護サービス事業者ごとに選任してください。

個人情報の取扱いに関する患者への説明・同意の取得

連携グループのリーダー等が、複数の医療・介護関係者間において情報共有システムを使用して個人情報を共有することについて患者に説明し、「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システムの使用のための個人情報の取扱いに関する同意書(様式5) 」により同意を得てください。

患者ページの作成及び連携グループの登録

船橋市が、情報共有システム上において患者の情報を共有する場である患者ページを作成し、患者ページを使用する医療・介護関係者の連携グループを登録します。連携グループのリーダー等は、「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム患者ページ作成・終了及び連携グループ新規登録・追加・削除依頼書(様式6) 」に上記の「個人情報の取扱いに関する同意書(様式5)」を添付して船橋市へ依頼してください。 なお、患者ページに参加するメンバーの追加・削除及び患者ページを終了手続きを行う権限を持つ「患者ページの管理者」を連携グループごとに選任してください。(原則、在宅医等の連携グループのリーダーを選任していただくよう、お願いいたします) ※「患者ページの管理者」は、1つの連携グループにつき、2名まで設定できます。

患者ページに参加するメンバーの追加・削除

船橋市又は「患者ページの管理者」が患者ページに参加するメンバーの追加・削除を行います。 患者ページに参加するメンバーの追加・削除を船橋市へ依頼する場合は、「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム患者ページ作成・終了及び連携グループ新規登録・追加・削除依頼書(様式6) 」により依頼してください。

システム管理担当者へのお願い

医療機関及び介護サービス事業者ごとに選任されたシステム管理担当者は、医療機関・介護事業所内の情報共有システムの使用者に対し、情報共有システムを使用しているとき及び使用しないこととなったとき以後においても、情報共有システムを使用することにより知り得た患者等の個人情報について、みだりに他人に知らせ、又は不当な目的に利用することのないよう、個人情報の保護に関して必要な事項を周知・監督し、個人情報が適切に取り扱われるための管理に努めてください。

その他の手続き

ID及びパスワードの使用停止に関する手続き

ID及びパスワードを取得した後、情報共有システムを使用する機会が無くなった方におかれましては、ID及びパスワードの使用を停止する手続きをしてください。 また、退職をする場合において、退職後は医療・介護関係の職に就かないという方のほか、(1)医療・介護関係の職に就くかどうか未定である場合又は(2)医療・介護関係の職に就く予定であるが勤務先が未定である場合には、ID及びパスワードの使用をいったん停止させていただきますので、退職する時点における勤務先の代表者から「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム使用停止依頼書(様式3)」によりID及びパスワードの使用を停止する依頼をしてください。 (1)及び(2)に該当する方で、再度、情報共有システムを使用する場合には、新たに勤務することとなった医療機関・介護サービス事業所の代表者から「使用依頼書(様式1)」によりID及びパスワードの発行について依頼をしていただくこととなります。

登録内容の変更に関する手続き

ID及びパスワードの発行依頼時(様式1による情報共有システムの使用依頼時)に登録した次の情報に変更があった場合には、「船橋市在宅医療・介護連携支援用患者情報共有システム登録内容変更依頼書(様式4)」により手続きをしてください。 (1) 勤務先の変更 (2) 氏名の変更 (3) 職種の変更 「(1)勤務先の変更」については、新たに勤務することとなった医療機関又は介護サービス事業所の代表者から「変更依頼書(様式4)」により登録内容の変更に係る依頼をしてください。 「(2)氏名の変更」・「(3)職種の変更」の場合には、従来の勤務先である医療機関又は介護サービス事業所の代表者から「変更依頼書(様式4)」により登録内容の変更に係る依頼をしてください。

提出先

船橋市健康福祉局健康・高齢部地域包括ケア推進課(直接お持ちいただくか郵送にてご提出をお願いいたします。)

体験会の実施

システムを実際に操作し、どのようなことができるのかを体験いただける「システム操作体験会」を実施しています。 市職員及びシステム運営会社のスタッフが、事業所にお伺いすることもできます。 お気軽に、船橋市地域包括ケア推進課(047-436-2354)までお問い合わせください。

お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせ

船橋市健康福祉局健康・高齢部地域包括ケア推進課
Tel:047-436-2354
Fax:047-436-2409
Mail:hokatsu-care@city.funabashi.lg.jp

情報共有システムの具体的な活用方法に関するお問い合わせ

船橋市在宅医療支援拠点ふなぽーと
Tel:047-409-1736
Fax:047-409-1912
Mail:info@funabashi-zaitaku.com

情報共有システムの操作方法やトラブルに関するお問い合わせ

株式会社カナミックネットワーク システムサポート
Tel:050-5306-5209
Url:http://www.kanamic.net/
サポート時間:平日 9時~12時 、13時~18時 (盆期間及び年末年始を除く)